初心者「が」教える HTML の始め方

HTML

初めまして。みかん星人というものです。
初めての投稿なので「 HTML の始め方」という定番を現初心者超初心者目線で書いていこうと思います。

  てかまず HTML ってなに?  

ということで、簡単に言えば「webサイトを作るためのプログラミング言語」です!

どうやったら始められるのかというと…

なんとパソコンメモ帳があれば始められます!!!

  マ?  

マ です。プログラミングを始めるにあたって一番難しいのはパソコンを用意するところだと思ってます。パソコンさえあれば無限になんでもできる。(気がする)
※厳密にはスマホだけでもweb系プログラミングを書くことはできますが、色々面倒なのと確認がすっごいし辛いので今回は割愛させていただきます。またの機会に書こうかと考えています。

まずはメモ帳を開いて↓下のやつを書きます。(コピペをその下に用意しているのでそれをコピペしてください

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja" dir="ltr">
 <head>
	<meta charset="utf-8">
	<title></title>
 </head>
 <body>
	
 </body>
</html>

そして保存!!

HTML始め方.html」で保存しました。
「HTML始め方」の部分は好きな文字で大丈夫ですが、
その後にある「.html」は絶対にこれじゃないといけません。
他のにすると無になります。

するとこんなんができます。

開いてみてください
めちゃめちゃ白紙が出てくると思います。

でも開けたのであれば成功です。
これで下準備完了!!

専用のフォルダを作っておくと便利かもです
デスクトップに作っておくと尚良し


では、中身を書く前に文字列の一つひとつどんな意味があるかを説明していきます。

ここは言語記入欄です。

ja」は日本語と解釈されます
「en」にすると英語と解釈されます

他にもいろいろあるのですが基本「ja」しか使わないので知らなくていいです


ここは文字列の向きの記入欄です。

ltr「左(left)から右(right)に」です
rtl と入れてしまうと…

なんか右に寄ります。

アラビア語とかでwebサイトを書くときに使います。僕には縁がありません


ここは文字コード記入欄です。

なにそれ?と思われるかもしれませんがとりあえず「utf-8」と書いておけば良きです。

なんか今はこれが主流になってるらしいです。よくわかんないけど


ここはとりあえず書いとけ欄です。

たとえ話で説明しますと、作文を書くときは作文用紙に書きますよね。そういうことです。

とりあえずHTMLはこれ書いとけばいいんです。(でないと正常に動かない)

そしてタイトル欄です。

文字での説明より左のgifを見てもらった方が早いです。

そういう欄です


まぁそんな感じで HTML は始められます。めちゃめちゃ簡単!!

長くなりそうなので今回はここまで、次回予告みたいなのして終わりたいと思います。

次回! HTML の書き始め方!!

次回予告をする意味?失踪しないようにするためだよ!!!
チュートリアルまではとりあえず書いて置きたい。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました